美味

【画像】中国のB級グルメが超美味そう!!

西紅柿鶏蛋蓋飯(10元/約200円)北京

ご飯の上にトマトと卵焼きが乗っており、安食堂での定番中華料理である。
回鍋肉蓋飯(14元/約280円)北京

ご飯の上にホイコーローが乗っており、唐辛子が多く使われており激辛風味になっていた。定番中華料理の一つになるだろう。
炒猫耳(15元/約300円)北京

ネコミミ炒めとなるが残念ながら本物の猫耳ではない。漢族伝統の麺料理で形が猫耳のようになっているので猫耳と呼ばれてる。
麻婆豆腐飯(12元/約220円)北京

ご飯に乗っているマーボー豆腐の辛さがいい具合です。定番中華料理の一つと言っても良いかな?
老干媽炒飯(9元/約180円)北京

老干媽は貴州省特産の調味料。ニンニクの芽と老干媽でピリ辛に味付けされている。
宮爆鶏丁蓋飯(10元/約200円)山西省太原

宮爆鶏丁は中華料理の定番メニュー
ピーナッツ、唐辛子と四角に切った鶏肉、キュウリ、人参を炒めてご飯の上に乗せている
西紅柿鶏蛋麺(7元/約140円)山西省太原

中国でよく見かける麺料理。具材にトマトと卵焼きが乗っかっている。スープにもトマトが使われているようで赤っぽい。
香菇炒飯(10元/約200円)中国山西省平遥

平遙古城近くのイスラム食堂で食べる。香菇は椎茸なので椎茸炒飯だ。
酸辣米線(6元/約120円)中国山西省平遥

四川料理の食堂だったのでスープの唐辛子が滅茶苦茶効いており口の中が火事だ。四川料理を甘く見ると痛い目というか辛い目に遭う。
牛肉麺(7元/約140円)中国山西省平遥

幅広麺なのだが麺に似た感じだ。スープは薄口になっている。
韮菜木耳蓋飯(7元/約140円)中国山西省臨汾

ニラとキクラゲの炒めものがご飯の上に乗っており、これが美味い!蓋飯は大都市だと10元以上するのだが田舎だと値段が安い。

続きを読む