超能力

CIA、ユリ・ゲラーをテストした45年前の超能力実験を情報公開…結論は「本物」

http://irorio.jp/wp-content/images/uploads//2017/01/eyecatch-17.jpg
CIA(米国中央情報局)は、1月17日、これまで極秘扱いだった大量の資料をオンラインで一般公開した。海外ニュースメディアによれば、その中に、超能力者として世界的に知られたユリ・ゲラー氏の、テレパス能力を試した実験結果があるとのこと。
ゲラー氏は70年代後半に、スプーン曲げで日本でも有名になったが、彼の超能力を「インチキだ」という人も多い。
■1973年スタンフォードで行なわれた実験
(中略)
■騒音が出るシリンダー状のもの
■45m離れた部屋でも実験
こうした8日間にわたる実験でCIAは、
「ゲラー氏は超常的な認識能力を、明確な、説得力のある形で示した」
と結論づけている。
※全文、詳細はソース元で

続きを読む