動物・植物

激レアな野生の「双頭の蛇」見つかる保護者「宝くじに当たるより難しい」

世にも珍しい、1つの体に2つの頭を持つ野生のシマヘビが国内で
発見されました。保護している爬虫・両生類専門店「MASTER OF DRAGON」
(神奈川県横浜市)がSNSで写真や動画を公開し、別々に舌を出す
2つの頭が好奇の目を集めています。本当にいるんだ、双頭の蛇って!
(中略)
「野生のツインヘッドのヘビが生きた姿で見つかるのは相当珍しいです。生まれるだけでもレアなのに、2つの頭が別の思考をするせいで動きも悪く、鳥といった天敵にも食べられやすい。発見できる確率は、海外雑誌で100万分の1とありましたが、宝くじに当たるよりも難しいのではないでしょうか」
(以下略)
※全文、詳細はソース元で
激レアな野生の「双頭の蛇」見つかる 保護者「宝くじに当たるより難しい」 – ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/04/news127.html
神話だけの生き物じゃなかった

2つの頭が食事する姿

続きを読む

犬神家かな?雪に刺さった狐が激写される。シュールな野生動物の写真コンテストが話題

雪に刺さった? キツネの写真が話題に
2015年に設立された、野生動物の面白い写真を表彰する「コメディ・ワイルドライフ・フォトグラフィー・アワード」。
2016年度もかわいらしくも笑えてしまう写真が多く寄せられているそうだが、SNS上では雪に埋まる、いや刺さっているかのようなキツネ写真が注目されている。
(以下略)
※全文、詳細はソース元で
Written by Narinari.com編集部
http://www.narinari.com/Nd/20161040076.html

10+ Of The Funniest Entries From The 2016 Comedy Wildlife Photography Awards


雪に刺さるキツネ

※参考資料
その他の投稿写真





続きを読む

【画像】狂ったように突つきまくるキツツキが現れる


努力をするときは、成功したいとか、役立ちたいとか、何かしらの目的があるものです。
「このキツツキ、目的は何だったのだろう?」と考えさせる写真が話題を呼んでいました。
きょえー!!明らかに度を超えてます!
しかもまだつついています。
まるで憑りつかれたかのように、がむしゃらに頑張るキツツキ。
どんな傑作が出来上がるかは謎ですが、キツツキにはキツツキなりの考えがあるのでしょう。
※全文はソース元で
http://news.livedoor.com/article/detail/11647900/

続きを読む