人体

【驚愕】双子が39歳で初めて出会った結果wwwwwwwwwww

39歳で初めて出会った双子…人生が驚くほどそっくりだった
(前略)
一卵性双生児のジム・ルイスさんとジム・スプリンガーさんは、生後すぐに引き離されて別々の家族に育てられ、39歳のときに初めて出会いました。
すると、びっくりするほど人生が酷似していたのです。
全く別の家族に育てられた2人が対面したのは39歳のとき。
まず、2人ともリンダという名前の女性と結婚し、そして離婚していました。
ここまでなら偶然で片づけられる話ですが、その後再婚した女性がどちらもベティという女性で、さらにトイという名前の犬を飼っており、息子にジェームス・アランという名前を付けていたのです。
(以下略)
※全文、詳細はソース元で
http://labaq.com/archives/51915062.html
■写真


■ 動画

続きを読む

聖者「おれ70年間何も食ってないぞ!」科学者「じゃあ15日間完全監視するわ」

70年断食の印ヨガ聖者、科学者も仰天

70年前から食べ物も飲み物も摂取していないという83歳のインド人ヨギ(ヨガの聖者)について体の仕組みを15日間にわたって調査したインドの科学者たちが観察期間が何事もなく終了したことに仰天している。
ヨギのプララド・ジャニさんは前月22日からインド西部アーメダバードの病院に缶詰めにされ医師30人によって24時間態勢で15日間にわたって観察された。
期間中、ジャニさんは一度も飲食せずトイレにも行かなかった。インドの生理学関連研究施設「DIPAS」のディレクター、G. Ilavazahagan氏は
「実験期間中、(ジャニさん)が液体と接触したのはうがいと風呂の際だけだった」と声明で述べた。
観察期間を終えた神経学者のSudhir Shah氏は記者団に「(ジャニさんが)どのように生き延びているのか、わからなかった。何が起きているのか、まだ謎のままだ」と驚きを表明した。
Shah氏は「ジャニさんがエネルギーを水や食料から得ていないのであれば、周囲からエネルギーを得ているに違いない。
エネルギー源が日光の可能性もある」と述べた。
「医学専門家として、われわれは可能性から目を背けてはならない。カロリー以外のエネルギー源があるはずだ」
ジャニさんの観察調査を実施した国防省傘下のインド国防研究開発機構(DRDO)は数か月以内に詳細な研究結果を明らかにする考え。
兵士たちが飲食をせずに生き延びる方法や、宇宙飛行士への応用、さらには自然災害で閉じこめられた人びとが生き延びる方法などに応用できるかもしれないと期待を寄せている。
(c)AFP/Rajesh Joshi
http://www.afpbb.com/articles/-/2724999

続きを読む