オウム真理教の村井秀夫幹部刺殺事件←平成最大のタブーって本当?


オウム真理教 村井幹部刺殺事件
動画
http://sendvid.com/y4rs8o66

村井秀夫刺殺事件(むらいひでおしさつじけん)とは、1995年(平成7年)4月23日に発生した殺人事件。
オウム真理教の幹部であった村井秀夫が、200人を超えるマスコミ関係者が集まる衆人環視のなか東京都港区南青山にあった教団東京総本部前で、山口組傘下の右翼団体「神州士衛館」構成員で在日韓国人の徐裕行(ソ・ユヘン)に殺害された事件である。
なお、村井秀夫の大臣という肩書は「オウム真理教」内の呼称であり、日本国政府、国務大臣、総理大臣官邸とは全く関係ない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/村井秀夫刺殺事件


豊田商事のアレも
誰も止めに入らず公開ショーにしていたマスコミ


あれは公開ショーで良かったんだよ


マスコミの中にオウムのシンパが居た説
坂本弁護士の住所もそいつから漏れた説


平成最大のタブーは、プチエンジェル事件!


これ


名無しのネット書き込みですら
特定されて消されんじゃねえかって思うぐらい闇深い


要は児童買春組織を摘発してみたら、顧客リストに国会議員やら上級国民やらがドッサリだったから
ヤクザに罪を被せて消したってだけの事件だよね
最近、何かの漫画でこの事件を臓器売買だったというネタにしてた漫画を読んだ
作者、度胸あるなーと感心した


ギフトだな


実は生きてる説


TBSによる坂本弁護士一家皆殺し事件ぢゃね?


これやな
どう考えても仕向けてるからな


懐かしいな
上祐のセリフが印象的だった思い出


刺される瞬間をリアルテレビで見たが
衝撃的だったわ
日本の終わりを感じた


サリンその他の口封じ以上でも以下でもないでしょ


一瞬ケガした腕を見るんだよね
何が起きているかわからず第二派に備えるという動きはできない
あんだけのネタを抱えてる奴なのに危機感がない
オウム全体にいえることだが、何か夢の中にいるかのような行動をみんなでやっている


とんねるずが麻原呼んでネタにしたのが業界内のタブー


伊丹十三自殺事件も相当に闇が深いと聞いた


宗教説と産廃業者説があるな
まぁただの自殺ってのが真相かもしれないけど


死ぬ直前に取材してた件がこの国では触れてはならないタブーだったからねえ
誰も触らないからタブーであること自体に普通の人が気付かないくらいにヤバい利権の構図になってる


宗教の映画撮ろうとしてたんだっけ


産廃処理の闇を追っててアンタッチャブルに触れたとかなんとか
まあ、本当のところはもはや誰にも分からん


村井と言えばこれか。


村井秀夫はTV見てたけど
穏やかな喋り方で本当に頭良さそうな感じだった
でもいい人過ぎてサリン事件を起こしたのは我々ですって
モロ言動に出てしまっていたw


井上だの他の幹部とはかなり折り合いが悪かったようだが、まあどいつも死刑になるレベルの悪党だからそこは何とも


刺殺する前にマスゴミはこの犯人撮影してたんだよな


わ~た~し~は
やってない~
け~えぇぱくだぁ~


リアルタイムでTV見てたけど、まさか死んじゃうとは思わなかった


軍産複合体の下部組織がオウムを傀儡化していたとか、そういう節はあったんじゃないか。
そういう臭いするだろ。


ねーわ
実際は逆で、自衛隊、警察、マスコミ関係者の信者を獲得することで
捜査状況や強制捜査日などの高度な情報を収集していた(´・ω・`)


いや、むしろだからこそ
そういう工作活動ができる下地を持てたわけじゃないかな、ってこと。
国松長官狙撃と小杉巡査長を巡る操作でも、警察によって発見された
証拠品が次々に消えて、無かったことにされていった経緯とか、闇の
深さを感じさせるエピソードは多い。


ねーわ
どれもこれもオウムが違法活動の為に形振り構わずエリート信者集めてた行動の延長線に過ぎない
お前さんの言い分だと違法活動に当たってはオウムより上の方からフォローがあったってことになる
サリン作れ、筑波に土屋っていう優秀な奴がいるぞ
っていう概ねこんなストーリーになるやんけ
主客転倒も甚だしい(´・ω・`)


扇動ってのは、上下のピラミッド構造じゃなくて、下から組織の内部に浸透するとか
横のつながりで支援というかたちをとったりとかして、足が付かないようにやるもんじゃ
ないのかな。


だからさー、下からスパイを送り込むんじゃない
中層部以上の人間を信者にすることでスパイにしてしまう手法だっつってんでしょ(´・ω・`)


確かに謎が多いな
ヤクザなのに義憤に駆られてとか絶対嘘だし刺す理由がない


平成最大のタブーか
村井の他は、石井紘基暗殺、プチエンジェル、北九州監禁殺人事件とかじゃね
JAL123便も入れたいけど昭和だからなあ


仕込みくせーんだよなぁ


麻原が事件の主犯格であることは疑いようがないが、一方で麻原を操っていたというか
焚きつけていた連中がいたことも、様々な状況証拠から見て取れるわけで、その辺りについての追求が、ほとんど公に口にされないのは、やはりおかしい。
ロシアの製の兵器や洗脳技術(軍事目的で研究開発されていた技術)とか、北朝鮮製の金塊や覚醒剤とか、物証だって沢山あったはず。


麻原の三女だか四女が、父親は薬を盛られているとか言っていたようだが、
あながち嘘とも言い切れない気がする。
口止めのために薬を盛られて、脳みそ破壊されるような背景があったんじゃなかろうか。


令和になっても京アニとか首里火災とか色々ヤバそうなのが発生してるけどな


むしろ令和最初から飛ばしすぎでは
何年続くか知らんが相当濃くなるペースだ


地下鉄サリン事件で、実行犯を乗客が捕まえたのに
その後実行犯が入院して、いつの間にか退院していったのには驚いた。
新聞ニュースも次第に取り上げなくなった。やばい国と痛感した


つまり、ロシアや北朝鮮の機関が日本に置ける無差別殺人テロを指揮していたとすると、
事件の背景が公になった場合、外交問題か最悪の場合で戦争ということになる。
それを望まない日本の政府、または公安によって口封じされているという可能性。


じゅうゆうだったか信者の人らはロシアに足繁く通っていたよね


コシミズのオウム分析は面白かったわ
リチャード・コシミズ氏講演より オウム事件の要点まとめ


国松長官が射殺されて致命傷負った未解決事件も謎やわ
村井が刺される前に起きてる


射殺されてないよ死んでないよ狙撃されたんだよ


>射殺されて致命傷負った
バイオハザードかよ


警察庁長官狙撃事件も凄かった
おいおいトップのタマ取られんのかってビックリした


混乱期のロシアとのつながりの核心部分は…


そうかそうか。


霞ヶ関を麻痺させて、上空からサリン散布して日本人全員を殲滅した後、オウムが
日本全土を掌握して省庁を設置する構想、ってこれ軍事行動だよね。


教祖と信者という二者だけを想定していると、パズルのピースは揃わない。
あるいは、あまりに単純化された図式になって、現実味がない。
しかし、ここに煽動者の存在を仮定すると、パズルは容易に理解できる。


世田谷区一家殺人事件


タブーってことはないけど誰に雇われて殺したのかは報道されなかったし追求もされてないよね


村井は喋りだからヤクザ使って殺せ、か
オウムの資金力、組織力って相当なものだな
というより10年でオウムを築き上げた麻原の力か


たしか金曜の夜じゃなかったか
そんな記憶があんだよな


サリンを撒いて日本転覆を狙った組織だよね
アメリカのニュースではテロとハッキリと言っていたな。サリンなんてあんな施設で製造できるほど簡単な物ではないよ。確実にとこかの軍が関与している


座間のクーラーボックス死体遺棄事件も音沙汰なくなった。


北九州監禁殺人事件とかのマインドコントロール技術って
犯人は一体何処で手法を学んだんだろうと何時も気になる


麻原を捕まえて死刑にして、オウムも監察下に置きました。
ハイちゃんちゃん、解決・・・
・・じゃないと思いますよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。