【閲覧注意】お前ら人生で怖かった話ししていけ(リアルで怖かった話)


頼む


すぐ近くに雷落ちた 目の前が真っ白になった瞬間に空間が震える爆音 歩いてる最中だったから傘閉じてズブ濡れになりながら半泣きで帰りますた


かわいそう


夢の中で起きてそれが夢で更に起きてもそれが夢で現実に起きる事が出来ない事があった結局起こされた時には病院だった


ファッ!?


沖縄のガマ行ったときに人が通れない場所に人影がスーっと通ったのを見た


自転車の車輪に足が巻き込まれて20針縫った
2人乗りは危ない


車のドア閉めたら、自分の指が挟まってた
病院行ったら、爪剥がされて泣いた



親が鍵閉めて去った後だから、1人で孤独だった泣


かわいそう


阪神大震災だな
小学一年生の時だったが、覚えてる
家の中にいた時に地震発生した時は必ず机の下に隠れて頭だけは守っとけよ


地震は昨年熊本地震経験したからわかるわその心構え


真夜中に墓場の前を通ったらひとつの墓石が赤い光を発してた


夜チャリで道路右側の歩道を走行してたら縁石にタイヤ引っ掛けて転倒→道路に投げ出されて顔上げたら車のヘッドライトが耳を掠めていった事


あぶねー


右側走っちゃったのが悪いww


子供の頃半ドアで走行中に車のドアが開いちゃったけどドアにしがみついて2分くらい耐えた


おれ自身覚えてないから怖かった
とは違うかもだけど
3歳の頃に
火にかけてあった鍋の沸騰したお湯を
椅子によじ登ってつかんでレベルの高い荒行をしたらしい
未だにおでこがキカイダーみたいに半分色が違う


あぶねーなおい


レベル高すぎ
揚げ物油を足にならやったことある


転んで石段にあたまから突っ込んで血がどばどば
くっそ痛くて泣きわめいた辺りで記憶が途切れた


小三の冬の日、朝起きたら枕元にお地蔵様があった
大きさとか手触りも本物のお地蔵様
意味わかんなくて朝食食べながらママンに伝えたらいいから早く食べて学校行きなさいと
やっぱ変だよなあとお地蔵様見ながら着替えて学校
帰宅したら無くなっててママンに聞いたら「ハァ?」と


高校の時霊感があるってやつのこと信じてなくて、ほんとなら見せて見ろっていったら、手を繋がれた。
目の前の木にぶら下がった半透明の死体がこっちに向かって裏拍手してた。


家のコンセント穴に針金挿して遊んでたら頭が真っ白
離そうとしても手が離れなくて死ぬかと思った


シャー芯で我慢してよ~~


感電したのか


普通は折れるシャー芯使うだろ
充電したいお年頃なのか?


引っ越し先の新居で、夜中なんとなくお経唱えたら、耳元で『そんなの効かねぇぞ。』って言われた


これはまだ笑えるからセーフ



幼稚園のころくらい
近くの友達の家に遊びに行ってて夕方くらいに帰ろうかとしてたったらなんか血のあとが所々絨毯にたれてて
友達とそのあとをたどると僕の足の裏からたれてた
コマが突き刺さってた


楽しすぎて気がつかなかったかな?


痛い


何なんだろうかな?
痛みは全くなかった記憶
その後どうしたのかおぼえてない


海で泳いでて、知らないうちに牡蠣の養殖棚の所までいって下に潜ったとき。
広く濁った海のなかに大量の牡蠣がぶら下がって揺れてるのと下に昆布がゆらゆら揺れてるのが小学生ながらめちゃくちゃ怖かった


学生の頃、夏場に近場の心霊スポット巡りしてたら
部屋で寝てる時に布団の周りを何人かの足音が時々するようになったり、
金縛りで動けなくなってなんとか目開けたら白い服来た髪の長い女の人に覗き込まれてたりするのがあった
その後半年くらい俺の部屋に遊びきた友人達が時々廊下の敷居に女の顔写ったの見たとか言ってたな
土地柄なのかその周辺はその手の話は豊富だったな


今はいないんか?


だいぶ前に引っ越した
幽霊とか鵜呑みにしない方だけどその後数年は変なの見たな
多摩~八王子はマイナーオカルトスポットいっぱいあるから暇つぶしに探すと楽しいよ


やべーな


手術台の上にいる時
全身麻酔から覚めた瞬間


怖いのか~
未経験だから分からない


手術台の上はドラマで見てるようなまんまだったから、恐怖感がまんまズドンってくるよ
全身麻酔は覚めた時というより、効いた瞬間から覚める過程って感じ
意志の力とか根性で起きてるっていうのが不可能っていうのを悟る


乳歯がなかなか抜けなくて指でグリグリやって早めようとしたら痛くて痛くてもうやばい
あと1角抜ければポロリいけるぐらい首の皮1枚繋がってたので摘んで引っ張ったら
ミチミチミチィ!ブチィッ!ってスペアリブ裂くような音がして怖くて泣いた


でも、もう乳歯が抜ける感覚は味わえない


歯医者で親知らず抜いたらメキメキって音は聞けるよ


これは痛いし怖いし辛い
途中で麻酔切れて泣きそうになった


クロックスはいてるときに、小石だとおもって蹴ったら埋まってる石だったw
親指粉砕骨折した


小学生の頃学年で登山する機会があって
登ったのは良いんだけど下山する際ふざけて坂道を走ったら止まらなくなって
崖一歩手前の木に掴まって難を逃れた
あれは流石に死んだと思った


心臓に悪いな


DVする元父親を階段から突き落として気絶させた時
元父親の目が虚ろになる瞬間が今でもトラウマ
殺したと思ってパニックになった


あかーん


1年ぶりのスキーで止まり方を忘れていて、ネットに突っ込んだ
下の駐車場まで落ちるとこだった


あと、これも小学生の時の話なんだけど
仲良くしてた近くの家の子と一緒に公園で遊んでて
プラスチックバットを振り回してたらその子に当たって病院に行った
警察に連れてかれると思ってめっちゃ怖くなって親が来るまで草むらに隠れてたww
その数年後、今度は俺がフルスイングのプラスチックバットに激突して
左目が正常ではなくなったっていうオチ


痛い話多くて震える
自転車乗ってて車とすれ違うときにこすっちゃったら中からおっさん出てきて弁償しろやって脅されたとき
厚着してストーブに背中で当たってたら服燃えたときは燃えてることに気づかなくて熱くもなかったが言われて気づいた
小学生の時不思議の国のアリス症候群になったときも怖かった


あと、金縛りとかシンプルに怖いよね
俺幽霊とか信じないんだけど、意識が起きてて体が寝てるってめっちゃ恐怖感じるよ


まだ、金縛りにあった事ないけど
絶対に怖いのはわかる
できれば死ぬまで経験したく無い


金縛りは高校まであったことなかったんだけどその時の先生が授業中時間余ったから金縛りの話をしてからむちゃくちゃあうようになったわ


耳かきしてたら鼓膜破れた、ただの薄っぺらい膜なのにあんであんな糞痛いんだよ


少し雨降ってる日の夜中に線路のそばの小道で貞子みたいな人見た
腰らへんまでの黒髪に白のワンピースで雨の日に傘もささずに立ってた
家まで声出なかったし後ろも振り向けなかった


0時にふっと目を閉じて目を開けたら朝6時
えっまだ俺一睡もしてねえよ!眠いよ!怖い


小学生の頃熱出すと夢遊病発症してたらしい
全く記憶無いから当時はなんか面白いなぁって感じだっけど今思うと自我が無いのに行動してるって怖い


なんやそれ?


夢遊病知らん?睡眠障害の一種で寝たまま着替えたり出歩いたりできちゃう病気


うちの婆ちゃんが夢遊病だった
俺はぼーっとしてるとこしか見たことないけど
お母んは若い頃には冷蔵庫から食べ物出して食ってたりするとこ見たって言ってた


俺はひたすら階段を登り降りしてたらしい
大人の夢遊病は子供と違って責任を伴うから怖いわ


寝てる途中野犬のような鳴き声がして目が覚めたけど体が動かなかった
金縛りを解く為になんとか動こうと頑張ってみてしばらくすると
その鳴き声を自分が出してる事に気付いた


なんやそれ…


怖いというかヤバイ
想像すると笑える


かなしばりあるあるやー
そういえばそんなことあったきがする


小学校高学年ぐらいの時プールの自由時間中に友達がふざけて俺を水中の中に引きずり込んだ
息が出来なくて死ぬと思い必死に抵抗して顔出してもまた引きずりこまれての繰り返し
顔を出す時間が一瞬すぎて息も碌に吸えなくその状態が30秒ぐらい続いた
必死すぎて最後はどうなったか覚えてない


怖いっていうかびっくりした話だけど3.11の時めっちゃでっかい音して雷でも落ちたのかと思ったらコンビナート爆発してたわ


日本オワタかと思ったは3.11


友達に起きたことなんやが、小5の時キャンプ合宿で小高いツリーハウスみたいなとこに泊まったんよ
んでそのツリーハウス奥の方の壁がなくて手すりがあるだけでさ、その奥にブルーシートが垂らしてあったんだ。
その手すりに座ってた友達が壁だと思ってもたれかかって、そのまま頭から落ちてった


部屋の天井の角から知らないおばあちゃんに見つめられる生々しい夢を見た
同居人に夢の話をすると、実は何度か金縛りに合っていて、その時に老婆が出てきてた
怖がらせたら悪いと思って秘密にしてた、と
先に相手から特徴を聞くと夢で見たおばあちゃんと一致
怖いおばあちゃんじゃなかったし大丈夫そうだねって事でその後も2年くらいそこに住み続けた


今は?


狭かったんで広い家に引っ越した


引っ越ししたら出なくなったんか?


あ、ごめん、そうそう
同居人にその後金縛りに合ってないかちょくちょく聞いたけど、案の定それきりだった


深夜2時半に急に窓をコツコツコツって叩かれて誰だろって思って無視してたらもっとドンドンドンって叩かれた
でも3階のアパートの最上階だったからまず窓を叩けるはずがないから滅茶苦茶怖かった もちろん無視し続けた


ある日たまたま家の居間で宿題をしていたことがあった
隣の部屋で弟がゲームしていてトイレ行った帰りに呼び止められたんだよね
そこでしばらくゲーム眺めてたら大きな地震がきた
揺れが収まってから居間に戻ると俺がいた場所に食器棚が倒れて直撃してた
あの時呼び止められなかったらと考えると今でもゾッとする


おとうとGJ


地震は怖いな


書き忘れたけど中越沖地震ね
俺の周りも結構そういうやつがいて
たまたまばーちゃんの手伝いで畑にいたから家の倒壊かわしたり
叔父さんがたまたま家に来ていて起こされて遅い朝飯食ってたら地震がきたやつとかね
因みに叔父さんに起こされたやつの布団にはテレビの室内用アンテナが突き刺さってたらしい


やばかった地震やん…


でも、それ考えると偶然そこにいて死んだ人もいるんだろうな、、、


舌噛んで塗ったことはあるな
何針だったかは覚えてない
舌に麻酔注射打つのなんてたぶんなかなか経験しないよ


やばいw


舌は痛そう、ゾッとする


マジか


お前ら、マジで泳ぐ時は体操しっかりしろよ 特に下半身は入念に
昔50mプールで泳いでたときにふくらはぎがつってしまったことがあった
深さは1m~1m30cmしかないし、端で泳いでた(陸まで1.5m)のにその場で1分くらいもがき苦しんで全く手も足も出ずに(全く前に進めないし、体が動かない)本当に死ぬかと思った
なんとか上がったときは息がギリギリで心臓バクバクだったし、あれ以降ストレッチの重要性を知った


子供の頃友達と順番に小さい鍵付きロッカーに身体折りたたんで入る遊びしてたら俺の番で鍵閉められてそのまま10分放置された。


かわいそう


それはめっちゃ怖い


女の運転で大阪の環状線走ってる時に喧嘩したんだけど前見ないでキレてて二車線またいでスリップしかけたときやな


虫系だと朝起きて制服きていつも通り通学路歩いてたらいつの間にかズボンの中に蜂がいたことがあったな、焦って道の真ん中でズボン脱いだわ


キャンプに行ったときに川遊びして
流れ強い所にいて流された
そのまま気絶しちゃって
助けに来てくれたんだけど
危ない所にいた事を怒ってるのか
皆口聞いてくれない


夜中の帰り道高架下で長い髪の女が赤ちゃん抱っこしてた不気味だから横を通り抜け様とした時にこっちを振り向いてニヤって笑いかけてきた心臓バクバクして速く走り抜けたいのに身体が金縛りみたいになった


友達と遊んでたらビルから割れたガラス降ってきて腕縫った


中学の時チャリで信号待ちしてて青信号になったから渡り始めたら10tトラックが目の前を通り過ぎていった
死ぬかと思った


学生の頃にあった話
夕方くらいに犬とお決まりのコースの土手を散歩していた
しばらく歩くと100mくらい先に黒くて大きな塊が見えた。外は明るかったのにも関わらずそれがなんなのか?目があるのか?口があるのか?とか全く分からなかった
はじめは俺も犬も何か分からなくて立ち止まってじーっと見ていたらその黒い大きな物体が俺たちに気付いた
これは感覚で分かったんだけどそれと完全に目が合ったのが分かった
この瞬間に俺は恐怖で動けなくなった動機が激しくなって頭の中ではヤバイヤバイヤバイ逃げなきゃって思ってたけど動けなかった
その時に普段吠えない大人しい犬がそれにギャンギャン吠えだしたおかげで俺は我に返ることができて全速力で家に帰った
話しても誰も信じてくれないし未だになんだったのかは分からない


素晴らしいワンコだね勇気あるこだ


俺怖かった話も面白かった話も無いからおまいらの人生色々あって楽しそうと羨む


子供の頃は危険ばっかで今思うとゾッとするようなこともあったけどその度に俺は親に守られてきたんだってことを実感する
あんなに小さくて危なっかしかった俺があと数日後には家を出て県外で働く
どんなに言葉を尽くしても両親への感謝が絶えない

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。